婦人

現在販売されているiPhoneの比較|新しい機能の追加

このエントリーをはてなブックマークに追加

有効活用のできる大画面

スマートフォン

毎年9月から11月の秋シーズンにかけて新しいモデルを販売するiPhoneシリーズの特徴です。その中でも発売から1年が経過したiPhone 6sPlusは多くのユーザーから人気を集める機種となっています。iPhone 6sPlusのメリットはなんといっても大きめの画面サイズだといえるでしょう。これまでは4インチクラスの小さな画面が主流となっていましたが、情報量の増大や文字の可読性を向上させるためにiPhone 6sPlusでは5.5インチというタブレットクラスの液晶を搭載しているのです。液晶画面の周りを黒枠で囲っているので画面に集中しやすいというメリットもあります。文字の大きさも従来のスマートフォンに比べて大きいので、電子書籍などを頻繁に読む人には有効活用できるでしょう。
お年寄りや視力の低い人でも有効活用できるように作られているのです。また、本体サイズが大きくなったことにより搭載バッテリーの容量も増えて充電が長持ちするようになりました。iPhone 6sPlusは16GBと64GB、そして128GBの3つから容量を選択することが可能です。ゲームアプリをたくさんインストールする人や、高画質な動画を長時間保存する人にもストレスを感じさせないのです。最近では新しいモデルのiPhoneが発売されることになり、iPhone 6sPlusの値引きを始める店舗が少しずつ増えてきました。非常に優秀なスマートフォン機種なので、こちらも新規購入や機種変更時の候補として考えておくと良いでしょう。人気の機種なのでアクセサリも充実しているのです。